故意

北朝鮮選手から妨害|ショートトラック男子500m予選 7組

Embed from Getty Images 観ていて残念なのがオリンピックでの妨害工作です。 平昌オリンピックの「ショートトラック男子500m予選 7組には4人の選手が出場し、その中に日本の渡辺啓太選手もいました。他の3人=韓国の黄大憲選手、アメリカのトマースインサク・ホン選手、北朝鮮のチョン・グァンボム選手。 スタートの約3秒後に北朝鮮のチョン選手が前かがみになり転倒、その際、右手で渡辺選手 […]